!!!嵐の北海道釣行!!!

皆様、先日の台風は大丈夫でしたでしょうか!?

あの悪天候の中、遠征に出かけたのは
台風の目・BOSS&最近着々と悪天候運を身に付けてきている私さとう!!

先月からコーナー長にお願いして連休を頂き、
この日に備えてきた私
なぜ!何でこんなタイミングで…
っと心の内で叫びながらも一路北海道へ

そして北海道上空にさしかかったとき
ふと外の景色に目を向けるとそこには目を疑う光景が!!!

なんと…川という川全てが茶色い線になっているではないですか!!
案の定です(笑)
それでも来てしまったからには行くしかありません!


雨の中、情報を聞きながら北海道を駆け回ります(汗)

何とか水の澄んでいる場所を探し、最初にたどり着いたのは釧路川の最上流部!


写真右側の川筋、茶色い部分は普段は陸だそうです!
増水の影響か出てくるのは小さい岩魚&さとうのお友達=ウグイ君…

そんな中、川を歩いていると足元でなにかシュシュッっと動く生物の気配が


話には聞いていましたがこんな清流の中でこの子を見るのもなんだか不思議な気分になります。

ほどなく釣果があがらないため場所を動き、ウロウロとポイント探し
しかし20キロほども下流に下ると・・・(涙)


もう観光しかないでしょモードへ突入♪
途中、BOSSは背もたれを引っ張る魔物と格闘、、、撃沈(寝)

そんなこんなで標津サーモンパークに到着して
橋の上から眺めてみると驚きのが映像が!!


濁りで分かりにくいと思いますが赤丸のところにサケがいます
そうです!濁りに負けずサケ達は帰って来ているのです!!!

生命の力強さに勇気付けられ一気にテンションの上がるボク♪

盛り上がった気分で海へ向かうと!!!


12mの強風が…

うわぁ〜… とても無理♪



そんなこんなで数日を過ごし、気が付くともう時間がなく最終日に突入。
でもこの間々では終れない私たちは最後の望みをかけて一路阿寒川へ



よし、水色は綺麗だ♪
先行者の方々に話を聞くとやはり我々と同じように方々を探り、
最後に此処にたどり着いてきたと教えて下さいました
「OK兄弟、貴方の気持ちは痛いほど分かるよ(泣)」
と心のうちで想い、変な連帯感を勝手にこみ上げる私
(お気づきだとおもいますがバカです…)

そう、まさに今の私たちにはこの地がサンクチュアリ!!

そして応えてくれる愛すべきトラウト


大雑把にこんな感じでした今回の釣行…
やはり自然も猛威は人には大きすぎ、必ずしも味方ではないと改めて実感しました。

台風などの災害時はキャンセルする勇気も釣りには必要だと勉強させて頂きました。
当たり前かも知れませんが決して氾濫している河川を見に行ったり
荒れる海の側には近づかない事!!

そうすればまた次の機会を得ることが出来ますからね♪


余談ですが最後に睡魔に負けた僕…
BOSSには色々と迷惑をお掛けしました。
この場をお借りしてお詫びいたします。

「わらあって〜ゆるっして〜〜〜♪」


そしてこんな私たちを見捨てず色々と情報を
下さいました皆様、本当にありがとうございました。







スタッフ     さとう

| 投稿者:渋谷P2トラウト | 19:50 | comments(0) | trackbacks(0) | この記事のURL |

知床半島カラフトマス&オショロコマフィッシング

9月2日〜4日の3日間で北海道、知床半島の
カラフトマス&オショロコマ釣りに行ってきました。

釣行前の天気予報では台風直撃の予報で飛行機が飛ぶか飛ばないか
不安でしたが幸いにも速度が非常に遅く、飛行機は無事飛ぶことに。

現地では時折、雨が降り少なからず台風の影響があり
当初は渡船にてペキンの鼻に渡る予定でしたが波の
影響で渡船は中止に。
そこで羅臼近辺の河口付近の海辺でカラフトマスを狙うことに。
向かい風でルアーが飛ばない、海草が波打ち際に打ち寄せられ
毎回、海草が引っかかってくる始末。
カラフトマスはあきらめてオショロコマに。
オショロコマは雨&風の影響にはほとんど左右されず
1投目から絶好調!!!


休まず釣ってたら、あっとゆうまに100匹は超えそうな釣れっぷり。



そして何といっても綺麗な魚体。
しかしこの魚にもちゃんと保護色の部分があるんです。
上から見るとちゃんと周りの色と近いいろをしてるんですよ。



そして、暗くなり夕食に…


今回、泊まった宿は羅臼にあるらうす第一ホテル。
食事も豪華でカニやホタテ、ちゃんちゃん焼きなどの海の幸ばかり。


最後は鹿のシチューまで
(シチューの画像は食べる事に夢中になって忘れちゃいました↓)
食後はアフターフィッシングに!
近くの漁港でメバル釣り。


関東では考えられないほどの魚影の濃さです。
オショロコマ同様入れ食い状態!!!





皆さん大満足ですやすやとおやすみに。
最終日!!  やっと思いで1本取れました!
カラフトマスです!!



背中が盛り上がり鷲っ鼻でカッコいい1本。
カラフトマスは毎年入れ食い状態になっているようで
今回のような状況はレアなケースだそうです。
帰りの道中コンビニに寄ったらこんな物が!


しかも5円です。


どこかで食べた事のある味ですが美味しいですよ。



来年も行くと思うので行きたい方は是非、声を掛けて下さい。







| 投稿者:渋谷P2トラウト | 19:06 | trackbacks(0) | この記事のURL |

◆トラウトコーナー釣果情報◆

桂川に行ってきました。
今回はいつも行っている大月地区ではなく
西桂、都留地区に行ってきました。
大月地区ではヤマメがメインターゲットですが
西桂、都留地区はレインボーがメインターゲット。
毎年、大型のレインボーがあがる川なので
いつもより太めのライン、強めロッドの渓流タックルで挑みました。
今回の同行者は某メーカーさん。
朝一に入ったポイントはチェイスはあるがサイズが小さくなかなかフッキングせず
ここには大きいサイズがいないのかな???と思った瞬間!!
いきなりスカジットデザインズ メッツ40に45センチ良型にレインボーが釣れました!


某メーカーさんも負けじと頑張りますがなかなかのらず


次のポイントに移動し
40センチ位のレインボーを釣りました。


そこではヤマメも多く3〜5匹に1匹の割合でヤマメがヒット。


(使用ルアー アイマ スカリ50S)
その後入れ食い状態に突入!
1投すれば2〜3チェイスで数釣りモード。
管釣りで使っていたレーベルのミノーにもヒット。



大変楽しい1日でした。




| 投稿者:渋谷P2トラウト | 15:39 | trackbacks(0) | この記事のURL |

◆トラウトコーナー釣場情報◆

5月7日(土)

行ってきました あの地へ!

東京を出て


高速道路に乗り


そして一般道からの


トンネルへ!!


この自店でお分かりかと思いますが…


そう!! 奥只見の銀山湖です!


駐車場での強風にボートが出せるのかと
不安になりましたが出船時には風がやみ
最高の状態に。


しかし!!
風がおさまっていたのもつかの間
日が出てきたらまた強風に↓
(これを撮っていた時は風の神様は穏やかでした)


そんな中、風裏を探したり風が一時的にやむ時を見計らって
釣りをしているとA様にヒットしました。



ジャスト40センチに銀山イワナです。
キャストを繰り返しているとアッとゆう間に
日没↓!!
釣果には恵まれませんでしたが楽しい1日でした。



皆様も是非、行かれてみては??

| 投稿者:渋谷P2トラウト | 15:52 | trackbacks(0) | この記事のURL |